夜に聴きたいシティポップのおすすめ曲10選|CITY POP NIGHT
スポンサーリンク

 

前回、絶対に抑えておくべきシティポップのおすすめ曲10選を紹介させて頂きました。

 

こちらの記事が好評でしたので、

今回はリラックスしたい夜に聴きたいシティポップを10曲セレクトしました。

当ブログでは、1970~90年代の楽曲をシティポップ、2000年代以降をネオシティポップとして扱っていますので、

今後、ネオシティポップのおすすめ曲も紹介していきたいと思います!

 

それではどうぞ!

 

夜に聴きたいシティポップのおすすめ曲10選

 

赤のエナメル / 中森明菜


出典:CRINSON
 CRIMZON
 1986年12月24日
 収録曲:
  01.MIND GAME
  02.駅
  03.約束
  04.ピンク・シャンパン
  05.OH NO,OH YES!
  06.エキゾティカ
  07.モザイクの城
  08.JEALOUS CANDLE
  09.赤のエナメル👈
  10.ミック・ジャガーに微笑みを

竹内まりやと小林明子が共に楽曲提供した、都会に暮らす20代OKをイメージしたアルバムの収録曲。

『クリムゾン(真紅)』というタイトル通り、夜をイメージさせる大人びた雰囲気が漂う一曲となっています。

 

girl's in love with me / 芳野藤丸

 YOSHINO FUJIMAL
 1982年6月
 収録曲:
  01.Who are you?
  02.Mid-night plus 1
  03.One shot lady
  04.Free way 5 to south
  05.Girl's in love with me👈
  06.Shang-hide night
  07.Not what I'm looking for
  08.Pretender

スタジオ・ミュージシャンとして70年代から活躍していた芳野藤丸。そのキャリアは長く、新世紀エヴァンゲリオンの楽曲演奏にも参加しています。AB'Sとしてデビューする前年にソロ名義で発表したアルバム『YOSHINO FUJIMARU』に収録されている、非常にクオリティの高いロマンティックなシティミュージックです。

 

City Of Silver Gray / 難波弘之

 PARTY TONIGHT
 1982年6月
 収録曲:
  01.Overture
  02.The Three Stigmata Of Palmer Eldrich 1:Eyes / 2:Hands / 3:Teeth
  03.The Tower In My Dream
  04.Party Tonight
  05.Lost Love (The Rainy Spaceport)
  06.A Fall Of Moondust
  07.City Of Silver Gray👈

山下達郎や吉田美奈子等が参加した、難波弘之のソロ2枚目のアルバム”PARTY TONIGHT”に収録されている。難波は音楽活動の前にSF作家としてデビューしており、難波の好きなSF小説とプログレッシブ・ロックを合わせたアルバム。海外でも非常に人気の高い一曲。ちなみにゲーム「イースⅡ」の作曲家としても有名。

 

テールライト / 桐ヶ谷仁


出典:JIN
 JIN
 収録曲:
  01.海辺の町
  02.静かだね
  03.テールライト👈
  04.君をつれて
  05.Light & Shade
  06.暮れ色の媚薬
  07.あいたいよ
  08.波
  09.Departure
  10.誰よりも

ニューミュージック的で穏やか、そして繊細な歌声とバラード調だが都会っぽさを感じさせる楽曲で、プロデュースとアレンジを担当した松任谷正隆がメロウな世界観を持ち込んでいる。シティポップはジャンルというジャンルの枠を超えた名曲です。また、桐ケ谷仁はボイストレーナーとしても有名。

 

夜空のイヤリング / 八神純子


出典:LONELY GIRL
 LONELY GIRL
 1983年2月21日
 収録曲:
  01.LONELY GIRL
  02.夜空のイヤリング👈
  03.鼓動のララバイ
  04.Touch you,tonight
  05.燃えつきるまで
  06.AND I LOVE YOU
  07.ジェラス
  08.ラブ・シュプリーム ~至上の愛~
  09.YOU&I
  10.Falling for You
  11.その胸にもう一度 (未発表) <ボーナス・トラック>

いま海外で最も人気があるシティポップアーティストの一人と言っても過言ではない八神純子。彼女の楽曲は素晴らしいものが多いが、夜に聴きたい曲として「夜のイヤリング」をセレクトしました。綺羅びやかなディスコをイメージさせるファンキーなダンスミュージックでありながら、しっとりとしている。

 

SUNDAY BRUNCH / 和田加奈子


出典:KANA
 KANA
 1987年12月25日
 収録曲:
  01.PARTY TOWN 〜What Can I Do For You〜
  02.悲しいハートは燃えている
  03.誕生日はマイナス1
  04.不確かなI LOVE YOU
  05.鳥のように
  06.SUNDAY BRUNCH👈
  07.冬の水族館
  08.哀しみのヴァージンロード~NEVER FALL IN LOVE~
  09.MUSICに肩よせて
  10.C.クローデルの罪

みんな大好き(?)『きまぐれオレンジ☆ロード』のED「悲しいハートは燃えている」を収録したアルバムに収録されている。アルバムを通してクオリティの高いメロウサウンドを楽しめる中、特に不思議なメロディラインになっている一曲。ヴェイパーウェイヴ経由で発見され、海外での人気も非常に高い。

 

ALL MY LOVE / 浅香唯


出典:Candid Girl
 Candid Girl
 1988年6月1日
 収録曲:
  01.C-Girl
  02.Kiss of Fore
  03.Surise to Sunset
  04.Heartbreak Bay Blues
  05.All My Love👈
  06.Believe Again
  07.Stay by Me
  08.Cry On
  09.Hold Me Tight
  10.Forever

カルロス時代のオメガトライブを支えた和泉常寛が作曲したアーバンなバラード曲。アイドルポップスとAORをミックスしたような不思議なメロディで、浅香唯の歌うロマンティックな都会的サウンド。

 

Bewitched / 秋本奈緒美

 THE 20th ANNIVERSARY
 1982年12月16日
 収録曲:
  01.ENJOY YOURSELF
  02.SILENT COMMUNICATION
  03.BEWITCHED(ARE YOU LEAVING SOON)👈
  04.SWEET SURRENDER
  05.MISTY LIKE THE WIND
  06.BEGINNING
  07.WHY AIN'T YOU A BACHLOR?
  08.JOYFUL DIXIELAND
  09.RUSSIAN ROULETTE
  10.NO ONE EVER LOVED YOU SO

現在も女優として活躍する彼女が20歳の時にリリースした3rdアルバム「THE 20th ANNIVERSARY」に収録されている。AORファンにもオススメのアーバンメロウなナンバーで、いま聴いても全く古臭さを感じないほど。秋本奈緒美さんは他にもおすすめの楽曲が多いので悩みました。。

 

MIDNIGHT DOWN TOWN / 杉山清貴&オメガトライブ

 AQUA CITY REMIX
 収録曲:
  01.SUMMER SUSPICION
  02.PADDLING TO YOU
  03.MIDNIGHT DOWN TOWN👈
  04.LIGHT MORNING
  05.UMIKAZE TSUSHIN
  06.TRANSIT IN SUMMER
  07.TRADE WIND
  08.SEXY HALATION
  09.ALONE AGAIN
  10.SUMMER SUSPICION (Re-Arranged ver.)

オメガトライブはプロデューサーの藤田浩一、作曲の林哲司と和泉常寛、編曲の荒川博らを中心としたプロジェクトの総称で、ヴォーカルは杉山清貴、カルロス・トシキ、新井正人と移り変わるが、この楽曲は杉山オメガ時代の一曲。林哲司が手掛けた夜に聴きたいアーバン・ドライブチューンとなっています。

 

シティー・ドライブ / 山根麻衣


出典:たそがれ
 たそがれ
 1980年
 収録曲:
  01.たそがれ
  02.ハート・フォー・セール
  03.Get Away
  04.インタールード よれよれボーイ
  05.シティー・ドライブ👈
  06.ウェイヴ
  07.フーリン・マイセルフ
  08.光と風と波と

日本有数のハスキーボイスの持ち主である山根麻衣のデビューアルバムに収録されている一曲。アルバム「たそがれ」は、日本を代表するギタリスト/アレンジャーである松下誠の初プロデュース作品として名高い名作。このアルバムは海外でも非常に高い評価を受けており、現在も高値で取引されている。

 

スポンサーリンク

まとめ

夜に聴きたいシティポップのおすすめ曲10選はいかがだったでしょうか?

他にもまだまだまだ紹介したいアーティストや楽曲がたくさんあるので、10曲に絞るのが大変でした。

夜なんとなく眠れないときやリラックスしたいときは、今回セレクトした楽曲を聴いてみて下さいね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

最後に

本記事が参考になった、面白かったと思った方は、下のSNSボタンからシェアしてもらえると嬉しいです。

また、Twitterでも呟いていますので、よろしければフォローしてもらえると励みになります。

 

スポンサーリンク

Twitterのフォローをお願いします_(._.)_